脳もエクステ

脳もエクステ?

2017年、娘が小5になる春のことでした。

まつげエクステサロン フルールにお越しのお客様との世間話から娘の話になり、自分も娘と行ってとっても良かったのでぜひ行ってみてとご紹介いただいた講座がありました。

それがなんと、記憶術の講座だったのです。

そう、その時に、まつげもエクステ(拡張)することで、その眼差し力がUPしますが、記憶力がUPすれば、脳もエクステ(拡張)だーって思ったんです。

アクティブ・ブレイン

講座のタイトルは、アクティブ・ブレイン・プログラム。

脳の使い方を学び、記憶術だけではなく、集中力やイメージ力、発想力も身につくというものでした。

記憶術という言葉に初めて触れた私は半信半疑のまま、まずは1人で受講に向かいました。

2日のうちの1日目が終わり、私の感想を娘に話すと、すぐさま娘は「私も行きたい!」と翌週早速たった1人で受講に行ったのです。

アクティブ・ブレインについてもっと詳しく

娘の変化にビックリ

その後、娘にどのような変化が起こったか。

それまでは宿題もこちらから言わないとなかなかしなかった娘が、何も言わなくても自ら行うようになったのです。覚えることなんて簡単だよ!と。

そしてその日に新しく自分が覚えた内容を私に教えてくれるようになりました。記憶力が上がることはもちろん嬉しいことですが、勉強を難しいもの、嫌なもの、と捉えずに、「覚えることは面白いよ!」と捉えるようになったことが何よりも嬉しかったです。

私自身も脳が拡張(エクステ)されたように記憶力がよくなったばかりか、「アクティブ」という共通言語で話す娘との会話がとてもとても楽しいのです。

息子も楽しそう

娘の下に3歳年下の息子がいますが小学3年生の夏頃から、「自分にはできない」や「どうせやったって」という否定的な言葉が会話の中に多く登場するようになり、気になっていました。

息子が小学5年になる春にアクティブを受講したところ、「できない」という言葉がほとんどでなくなりました。

「できなかった」のではなく「やらなかった」のだと自分の中で違いが分かるようになったようでした。

4年生まで大の苦手だと言っていた漢字も、こんなの簡単だよ!と自分なりに工夫し覚えるようになりました。

画数の多い複雑な漢字ほど、ゲームをクリアするように楽しいようです。

最終的に夫も含めて家族全員受講したことで、「アクティブ」という共通言語で会話をしながら、それぞれが目標に向かって楽しく過ごせるのが一番嬉しいことかもしれません。

受講者さんたちの声はこちら

勉強が楽しい

勉強というものを、ただ覚えなければいけない苦しいもの、楽しくないもの、と捉えてがむしゃらに頑張っているお子さんに出会うと、学ぶことはおもしろいことなのになーと少しさびしく思います。

できない→やりたくない→しない→できない。。。

この悪循環を

できる→おもしろい→もっとやりたい

に変換できたらますます楽しくなるに違いありません。

なんと認定講師に

子どもたちや私自身がアクティブ・ブレインを受けて、やった!できた!おもしろい!覚えられた!の世界が一気に拡がったので、このプログラムをいろいろな人にお伝えできたらいいなと思い始め、なんと、2018年のひな祭りの日に、アクティブ・ブレインの認定講師資格も取得しました。

認定講師の資格取得のための勉強も、とても楽しくできました。
まさに、脳をエクステ(拡張)したお陰だと思います。

まつげサロンのお部屋で、アクティブ・ブレイン・プログラムもお伝えしています。

小学5年生以上のお子さんから受講できます。
特に親子受講がおすすめ

個別(家族)レッスンも承っています➡お問い合わせフォームより

アクティブ・ブレインとはどういう講座なの?
講師の詳しいプロフィールや開催情報は?
受けた人たちはどういう反応?
・・そんな方は、下記ボタンよりご参照ください。

アクティブ・ブレイン受講者の声
アクティブ・ブレイン認定講師・喜田美輝

個別レッスンも承っています。日程や時間をアレンジしてお伝えできます。
個別の講座をご希望の方は、お問い合わせフォームから、ご連絡いただけましたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました